hairi

ヘッドスパとは? 効果や種類はどんなものがあるの?

約 6 分

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事のトップ用画像

最近よく聞くようになった「ヘッドスパ」ですが、実際に体験したことのある方は、まだ少ないのではないでしょうか。

フケやかゆみ、抜け毛などに効果があるだけでなく、肩こりや眼精疲労、ストレスの解消など、心身のお悩みを改善することも期待できるのが、このヘッドスパなんです。フェイシャルや全身のエステと同じように、髪の毛や頭皮のケアもしてあげませんか?

もちろん、リラックスやリフレッシュといった、癒やしもたっぷり得られます。ヘッドスパがどんなものか、よくご存じない方のために、ヘッドスパの種類や効果についてご案内します。

そもそも「ヘッドスパ」って何?

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像「スパ」とはもともとはベルギーにある街の名前で、効能の高い温泉があることで有名なんだとか。そこから英語で療養目的の温泉を意味する、「スパ」という言葉ができました。

それがだんだんと、美容や健康のためのメニューを用意した施設を意味するようになり、今ではエステやマッサージのために行くところ、というイメージのほうが大きいのではないでしょうか。

「ヘッドスパ」とは頭部に行うエステメニューという意味で、日本で作られた言葉です。古代から伝わるインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」をもとに、頭皮や髪の毛のクレンジングをし、健康を整えることを目的としています。

シャンプーだけでなく、オイルを使ったマッサージや指圧も取り入れることで、リラックス効果やリフレッシュ効果も期待でき、ここ最近人気が出てきました。

美容院やエステサロンで取り入れられているだけでなく、ヘッドスパ専門のサロンも登場して、プロのテクニックを満喫できるようになっています。

ヘッドスパにはどんな効果があるの?

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像

  • 毛髪・頭皮への効果

・フケ・かゆみを抑える
・ニオイを抑える
・ベタつきを抑える
・ヘアカラーやパーマによるダメージを抑える
・髪質の改善
・枝毛・切れ毛・薄毛の改善
・白髪の予防

ヘッドスパの特徴は、毛髪だけでなく頭皮のケアも行うことです。毎日のシャンプーでは落としきれない、皮脂の汚れや毛穴詰まりをクレンジングし、頭皮の状態を改善します。

また、乾燥した頭皮に潤いを与え、健全な状態に整えます。頭皮の状態が良くなると、フケやかゆみ、薄毛、抜け毛なども防ぐことができるのです。

もちろん、毛髪の汚れもきれいに落とし、髪のベタつきを抑える効果もあります。保湿効果の高いオイルやクリームを使うことで、潤いのあるつややかな髪を取り戻し、髪質の改善にもつながっていきます。

  • 全身への効果

・全身のリフレッシュ
・睡眠不足の解消
・眼精疲労の軽減
・肩こりの解消
・リフトアップ
・ストレスの解消

マッサージを行うことで得られる、アンチエイジングやリフレッシュ効果も、ヘッドスパの大きなメリットです。

ツボやリンパを刺激することで、頭部の血行が良くなり、顔のむくみも改善され、シワやほうれい線が目立たなくなります。

肩こりや眼精疲労、頭痛などといった症状が緩和されたり、リラックスすることによってストレスが軽減されたりといった、全身の健康にも嬉しい効果が期待できます。

ヘッドスパの種類

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像

炭酸ヘッドスパ

炭酸水には、皮脂などの汚れを浮き上がらせ、吸着する性質があります。炭酸ヘッドスパはこの性質を利用して、毛髪や頭皮の汚れを取り除き、スッキリした仕上がりを楽しめます。

炭酸ガスの働きで血行も良くなるため、新陳代謝も活発になり、若々しい頭皮本来の潤いを取り戻すことができるのです。

オイルヘッドスパ

髪や頭皮に良いとされるオリーブオイルや椿油、ホホバオイルなどを使って行うヘッドスパです。サロンによっては数種類のオイルをブレンドしたり、精油(エッセンシャルオイル)を加えて、アロマテラピーの効果を取り入れたりしているところもあります。

保湿効果が高いので、フケやかゆみ、パサつきなど、頭皮の乾燥からくるお悩みをお持ちの方にぴったりのヘッドスパです。

スカルプヘッドスパ

スカルプ(頭皮)を徹底的にクレンジングし、地肌や毛穴の汚れを除去するヘッドスパです。薄毛や抜け毛、脂性のフケにお悩みの方にオススメです。育毛促進にも効果があるといわれています。

クリームバス

バリ島発症のヘッドスパです。天然由来のクリームを使用し、頭から首、方にかけてゆっくりと揉みしだくようにマッサージしていきます。

頭皮や毛髪に潤いを与えるだけでなく、強力なリラクゼーション効果もあり、ストレス解消に最適です。

シロダーラ(アユルヴェーダ)

古代インドから伝わる、アーユルベーダに則ったヘッドスパです。温めたオイルを眉間に垂らし続けることで、深いリラクゼーションへと導きます。美髪効果の他に、ストレスの解消や自律神経の安定など、ヒーリング効果を期待できるヘッドスパです。

超音波ヘッドスパ

超音波を使って、毛穴に詰まった皮脂などの汚れをきれいに取り除きます。脂性のフケやニオイ、かゆみ、抜け毛、薄毛などにお悩みで、頭皮の状態を改善したい方にオススメです。

ドライヘッドスパ

オイルやクリームなどを使わず、マッサージのみを行うヘッドスパです。シャンプーの必要がないため、イベント会場などでよく行われています。

ヘナヘッドスパ

ヘナタトゥーやヘナカラーに使われる、ヘナパウダーを使って行うヘッドスパです。強力なトリートメント効果やデトックス効果が期待できます。

ヘナは本来染料ですので、何も混ぜなければ毛髪が赤茶色に染まります。ヘッドスパだけが目的の場合は、色の付かないニュートラルヘナを使うといいでしょう。

アロマヘッドスパ

アロマテラピーの手法を取り入れ、天然の精油(エッセンシャルオイル)を利用したヘッドスパです。いろいろな効果のある精油を、オイルやクリームに混ぜて施術を行います。

精油にはさまざまな効果があります。香りの好き嫌いもありますので、目的に合ったもの、香りの気に入った物を選びましょう。

頭蓋骨(とうがいこつ)矯正ヘッドスパ

頭蓋骨の歪みが、全身の健康に悪影響を及ぼしていることがあります。この歪みを矯正し、本来の機能を取り戻すことで、心身のトラブルを改善することができる場合があります。また、顔の歪みも整えるので、リフトアップや小顔効果も期待できるヘッドスパです。

ヘッドスパはどこで受けられるの?

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像

エステサロンや美容院、整体マッサージのお店などでメニューに取り入れているところもありますが、最近はヘッドスパ専門のサロンも増えてきました。

基本的には、育毛促進、リラクゼーション、クレンジングなど、目的ごとにいくつかの方法を組み合わせたコースを用意してあるところが多いようです。

お店ごとに特色のあるメニューがありますので、インターネットやフリーペーパーなどで比べてみて、自分に合うお店を見つけてくださいね。

おうちでもヘッドスパが楽しめます

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像

炭酸ヘッドスパやオイルヘッドスパなどは、おうちでも簡単に体験できますので、ぜひやってみてください。

3日~1週間に1回、自分でできるヘッドスパを続けていると、びっくりするくらい健康な髪を保つことができますよ。

詳しいやり方は、「ヘッドスパで髪質改善!おうちで簡単にできるおすすめのやり方5選」を参考にしてくださいね。

おわりに

ヘッドスパの種類、ヘアケア記事の説明用画像

ヘッドスパは、髪の毛がいきいきと健康的になるだけではなく、頭痛や肩こりが楽になったり、心身ともにリラックスできたりと、いろんな効果があるんです。

忙しい時間を送る現代人にとっては、お手軽なヒーリングになりますので、ぜひ一度体験してみてくださいね。

☆lineで新着情報をお届けします☆ 登録お願いします!!