hairi

ラフィーシャンプーってどうなの? ラフィーシャンプー実体験レポート

約 6 分

はじめまして!最近ヘアケアに目覚め始めたアラサー女子の南風です!髪の悩みを改善して、つやつやキラキラ髪女子になるべく、色々な商品を試し中です。様々な商品を試しつつ、使用感等を皆様にお伝えしたいと思います!

と、その前に…実は私、とっても鈍感です!不器用です!ずぼらです!正直、繊細で細やかなレポができません!なので、無理をして必要以上にアイテムを褒めたり、おすすめする事はありません!正直に思った事をお伝えできればと思います。色々なアイテムに触れるうちに、敏感に変化を感じることができるように成長するかもしれませんので、あたたかく見守っていただければ幸いです。それでは宜しくお願いします!

ラフィーシャンプーを使ってみた!

さてさて、記念すべき第1回目ですが、まず、私の髪質についてご紹介。頭皮は乾燥肌です。ここ1年程は、夏でも冬でも痒みに悩まされ、ついつい無意識に掻いてしまいます(泣)

どうにかならないかと調べてみたところ、なにやらアミノ酸系シャンプーが良いとの事…

アミノ酸シャンプーを知らない人は、「敏感肌に悩む人にもおすすめ! 髪と地肌に優しいアミノ酸系シャンプーとは?」の記事を参考に見てみてくださいね。

というのも、いままでドラッグストアで、CMでよくみるシャンプーを使用していたんですよね…だって安いし、ドラッグストアで買えて便利なんですもの(泣) シャンプーはドラックストアの物を使うことが当たり前だったし、それで問題がなかったからなんです。

しかし、このまま、頭皮環境が改善せず、将来もっとひどいトラブルに悩まされるかもしれない!頭痒いのを卒業すべく、自分に合うシャンプーを探してみたいと思いました。

さて、今回試したのは「ラフィーシャンプー」です。

アミノ酸系シャンプーのランキングにはよく見る常連ですね。使用前の好感度が高かったのは、一つ目に美容師さんが監修したということ、二つ目に比較的お値段が安いからです。お値段が張るアミノ酸系シャンプーですが、コストを押さえられるに越した事はありませんよね。

ラフィーシャンプーの特徴

公式サイトで調べてみたところ、ラフィーシャンプーの特徴は「フコイダン」成分と、海洋深層水の2つのようです。

公式サイトで詳細を見る

フコダインとは、昆布やもずく等の海藻類の「ぬるぬる」に含まれる成分だそうで、保湿力が優れているとか。そういえば、海藻類は髪に良いといわれていますね。はいはい、なるほど。

そして、シャンプーに一番多く含まれている成分の水についても海洋深層水を使用しているそうです。栄養を含んでいて、とってもきれいな水を使用しているよ!という事でしょう。水のうち、すべてが海洋深層水なのか、そうでない水も使用しているのかは、さすがに書いてありませんでしたが(笑)

購入してみた!

ラフィーシャンプー実体験レポートの外装画像

とりあえず公式サイトから購入してみました!4ヶ月程前に!

こういう時、レポなら届いた箱を載せるんでしょうけど…ごめんなさい、捨てました!だって4ヶ月前ですもの…

そして、既に使用しきった後なので、空き容器に水を入れて、購入時を再現しております!

第一印象としては、シャンプーとコンディショナーが大きい!業務用感がすごいけれど、お値段が安いので全く気になりません。

詰め替え用なので、自宅にあるシャンプー容器をよく洗って、捨てずにとっておかないといけないですね。100均などで調達するのも良いかと思います。

ラフィーシャンプーの成分や使用感

まず、成分ですが、容器の記載を見てみましょう。

ラフィーシャンプー実体験レポートのシャンプー成分画像

大事な中身!手に取って見ますとシャンプーはこんな感じです。

ラフィーシャンプー実体験レポートのシャンプー画像

まず最初に水(海洋深層水由来)が一番含有率が多いわけですね!これはどのシャンプーもだいたい一緒ですね。ラフィーはこの水が海洋深層水由来だそう、、、由来?

この次にラウラミドプロピルべタイン、コカミドメチルEMA、ラウレス-6カルボン酸Na、、、と続きます。

香りは、、、ほのかな良い香り!フローラル系?ごめんなさい!それしかわからないです!

でも強い香りではないので、あまり好き嫌いは分かれないのではないかと思います。染髪後も髪に香りがずーっと残るという事もないかなと。

洗ってみた感想ですが、泡立ちにくいかな〜と。これがアミノ酸系シャンプーなのでしょう!そのような記事は見ていましたが、今まで高級アルコール系シャンプーに慣れていると、物足りなさを感じてしまいますね(泣)

そのため、シャンプー前のすすぎが大事という事がよくわかります。すすぎを丁寧にしましょう。

シャンプーのやり方については、「美容師もおすすめ! 正しいシャンプーのやり方とは?」の記事を参考に見てみてくださいね。

とろみがあるというレポをどちらかで見ましたが、とろみは正直よくわからなかったです。

ラフィートリートメントの成分や使用感

お次はトリートメントです。容器の成分記載を見てみましょう。

ラフィーシャンプー実体験レポートのトリートメント成分画像

トリートメントの中身はこんな感じです。

ラフィーシャンプー実体験レポートのトリートメント画像

やはりまず水(海洋深層水由来)、次にセタノール、ステアリルアルコール、ジメチコンと続きます!

香りは、、、うん、やっぱりほのかな良い香り!(笑)

伸びも良いです!ロングの時に使用していましたが、さほど無理なく髪全体にのびました。

使用後の実感

  • まず安い!

このセットを二人で3ヶ月程で使い切りました。公式サイトで、シャンプー&コンディショナーのセットで7,200円で購入したので、一ヶ月2,400円になります。シャンプーもトリートメントも容量は1000mlなので、100mlあたりそれぞれ360円です。比較対象がいないので、分かりづらいかと思いますが、安い方でしょう。

  • 劇的改善はせず

残念ながら、私には劇的な頭皮のかゆみの改善はありませんでした。これ以上悪くはならず、しかし良くもならずという所でしょうか。

  • 反省

これは私が悪いのですが、もう少したっぷり使っても良かったかと反省しています。このときは、肩甲骨のあたりまでの長さのロングヘアーでした。その長さなのに、二人で3ヶ月もったというのは、少しケチりすぎたかもしれません。

おわりに

さて、長いお付き合いになったラフィーシャンプーですが、個人的にはこんな人におすすめです。

  • アミノ酸シャンプー初心者
  • 頭皮環境はそこまで悪くないので、健康状態をキープしたい

ネットで調べてみると、アミノ酸系シャンプーで明らかにお値段が優しいのが、このラフィーシャンプーです。ですので、そこまで頭皮環境が悪くなければ、十分に健康状態をキープできるのではないかという印象をうけました。

女性でいえば、流行ものに敏感で、可愛らしくて、誰にも愛される、ゆるふわ系女子のような、万人うけするシャンプーでした!

ここまでラフィーシャンプーをレポしてきましたが、今後も色々なシャンプーをお伝えしていきたいと思います。

では、またお会いしましょう!

公式サイトで詳細を見る

☆lineで新着情報をお届けします☆ 登録お願いします!!