hairi

マスク美人をさらに美人にできる!おすすめの髪型10選

約 6 分

花粉アレルギーやPM2.5など、最近は風邪以外でもマスクを付けている人を多く見かけるようになりました。中には「すっぴん」隠しでマスクを付ける人も。

マスク姿は髪型一つで大きく印象が変わります。そこで、マスク美人になるおすすめのヘアスタイルをご紹介します。

マスク美人になるにはヘアスタイルが大事!

マスク美人になれるおすすめの髪型10選の記事の説明用画像

マスクを付けると、いつもよりキレイに見える…それにはいくつか理由があります。

一つは、輪郭が隠れるので小顔に見えるから。

もう一つは、目の部分以外が隠れることで、見えない部分を「キレイ」に想像するから。目は、一番メイク映えのするパーツです。マスクを付けていればこの部分をキレイに仕上げるだけで美人度がずっと上がります。

さらにマスク美人になるにはヘアスタイルも重要。

流行りのゆるふわなヘアスタイルより、シャープですっきりとしたヘアスタイルの方が、清潔感が出て美人に見えます。輪郭を隠すようなヘアスタイルだと、だらしなく暗い印象になるので要注意。ゆるふわのようにボリュームのあるヘアスタイルは、ボサボサで病的な印象を与えるからです。

ポイントは「眉と耳」を見せること。

顔を隠すのは「マスク」だけにして、髪はすっきりまとめる感じがベストです。

それでは、マスク美人になるおすすめのヘアスタイルをご紹介します。

ショートヘアでマスク美人になる!
ヘアスタイル5選

マスク美人になれるおすすめの髪型10選の記事の説明用画像

アレルギーなどで年中マスクを付けている人におすすめ。顔回りをすっきりさせてマスク美人にするショートヘア向けヘアスタイル5選です。

  • 1.耳かけショートボブ

ボブは顔の輪郭が隠せるので人気のヘアスタイルですが、マスクを付けるときは耳を出すのがポイント。眉もしっかり見せて、すっきりとした印象を持たせます。

  • 2.耳かけコンパクトショート

抜け感のあるコンパクトショートはマスク姿にぴったりです。毛先に動きを持たせて、ちょっとラフにスタイリングするのがポイント。

  • 3.ツーブロック前下がりショート

サイドとバックを刈り上げてすっきりさせた前下がりのショートヘア。マスクを付けている時は、耳かけして刈り上げ部分をチラ見せ。かっこいい大人の女性を印象づけるヘアスタイルです。

  • 4.外ハネショートボブ

ショートボブの毛先をコテで外に巻いた後に耳かけして顔回りをすっきりと見せます。前髪は作らないでおでこを出すと、クールで大人な印象になります。

  • 5.大人なマッシュショート

短いのに女性らしいマッシュルームヘア。毛先にランダムな動きを持たせることで顔回りをすっきりさせるのがポイント。「ぱっつん」にすると幼すぎるので、分け目で眉を見せれば大人な雰囲気を残せます。



ロングはアレンジですっきり!
ヘアスタイル5選

マスク美人になれるおすすめの髪型10選の記事の説明用画像

ロングヘアはアレンジすることでマスクにぴったりのヘアスタイルに。おすすめのアレンジ5選です。それでは、順番に見ていきましょう。

  • 1.ハーフアップ

簡単にでき、上品で大人な雰囲気を作れるハーフアップ。マスク美人にはあえてアレンジを加えずシンプルにまとめることをおすすめします。

ハーフアップの作り方は、耳より上の毛を取り分けて後ろで留めるだけ。アレンジを加えない分、飾りのついたゴムやバレッタ、バンスクリップなどワンポイントになるものを付けるのもいいでしょう。

  • 2.ポニーテール

大人向けのポニーテールは、本来ならゆるい感じで結ぶのがおすすめですが、マスク美人向けにはきっちりと結ぶことをおすすめします。その代わり、毛先を巻いておいて動きを持たせれば大人な雰囲気に。高い位置で結ぶより、低めで結ぶ方が大人な上品さがでます。

ポニーテールが上手くできないという人は、二段階で結ぶ方法をおすすめします。

上の部分の髪でいったんハーフアップを作ります。それから下の部分の髪を、くしを使ってすくい上げてハーフアップの結び目と一緒にまとめます。ハーフアップに使ったゴムは一つにまとめてから外します。崩れやすい後頭部の後れ毛はピンを使って固定します。仕上げにムースやスプレーでスタイルを固定すればできあがりです。

  • 3.お団子

お団子も、顔回りをすっきりみせるおすすめのアレンジ。2.で紹介したポニーテールから作ることができます。

ポニーテールの毛先をくるくるねじって、結び目に巻き付けピンで固定すればお団子ヘアのできあがりです。「お団子ヘアメーカー」など、お団子ヘアを簡単にできるグッズを使うこともおすすめです。

  • 4.三つ編み

レトロな感じがする三つ編みも、マスク美人おすすめの髪型です。

両サイドに分けた髪を、それぞれ三つ編みに編んで全面に垂らします。流行りのレトロファッションやギークスタイルとコーデするのもおすすめです。

  • 5.ワンサイドヘア

女性らしいヘアスタイルのワンサイド(片側寄せ)ヘア。ピンがあれば簡単にできるのもポイント。ボリュームのある巻き髪ではなく、ゆるいウェーブやストレートでのアレンジがおすすめです。

そのまま片側に寄せても崩れるので、寄せない方の髪の後ろ部分をねじって留めるのがポイント。少しずつ髪を救いながらねじって、襟足まできたらピンで留めるだけ。この一手間で長時間崩れないワンサイドヘアになります。ピンの代わりにバレッタやゴムを使ってもOK 。

さらにマスク美人になるために!
押さえておきたいポイント

マスク美人になれるおすすめの髪型10選の記事の説明用画像

マスク美人を引き立てるのに、注意するポイントは次の3つです。

  • 1.髪のツヤに気を付けよう

マスク美人になるには、ヘアスタイルも重要だけど、髪のツヤも大切。パサついたダメージヘアだと、清潔感もダウンです。

パサつきを抑えて、髪にツヤを出すには、ヘアオイルがおすすめ。セットの前にさっと付けるだけで、髪のツヤが違います。

ツヤ髪で美人度をアップさせましょう。

  • 2.大きめマスクで小顔効果UP

マスクの利点は顔を小さく見せてくること。このポイントを最大に活かすには大きめのマスクを選ぶこと。マスクを覆う面積が多い分、顔を小さく見せてくれます。

マスク選びのポイントは、アゴと頬をしっかり隠せるマスクを選ぶこと。おすすめはユニチャーム「小顔みえマスク」。小顔見せにこだわったマスク。ラウンドフォルムがアゴのラインをキレイに覆うから、小顔効果抜群です。デザインだけでなく機能もしっかり。ウイルスや花粉などもしっかりカットし、長時間付け続けられるよう、付け心地の良さもバッチリです。

  • 3.メイクはナチュラルに

マスク美人は目の印象が命。マスクで顔のパーツのほとんどを隠すので、目と眉のメイクがポイントになってきます。数少ない見える部分なので、ついついアイメイクに力を入れたくなりますが、力を入れすぎると清楚なヘアスタイルとアンバランスに。ナチュラルなメイクにするよう心がけましょう。

とくに、眉のメイクは重要。眉がキレイに整えられているかどうかで、印象がかなり変わります。アイメイクを省いてもアイブローは絶対に忘れないようにしましょう。

寒色系使うとは顔色を悪く見せるので、アイカラーは暖色系がおすすめ。

マスクはメイクが崩れやすいので、アイライナーとマスカラは落ちにくいウォータープルーフタイプを使うこともおすすめします。

あえてアイメイクせず、眼鏡を使って目元にアクセントをつける方法もあります。フレームが細い物よりも、黒縁など大きめの眼鏡がおすすめ。より小顔に見せてくれます。

おわりに

マスク美人になれるおすすめの髪型10選の記事の説明用画像

これらのことを注意すれば、マスク姿の印象がぐっとアップします。キレイなヘアスタイルと組み合わせて、マスク美人になりましょう。



☆lineで新着情報をお届けします☆ 登録お願いします!!